トイレ本体の後ろの収納部を活用して、スッキリ整頓。

電話でのお問い合わせは0120-866-699まで 電話でのお問い合わせは0120-866-699まで

収納力を高めて、スッキリイメージへ。

K様邸はかなり広いトイレスペースが特徴。そのため、ついついなんでもおいてしまい、かなり散らかった印象がありました。
そこで、収納部付きのトイレを設置し、日毎は使わない掃除道具やトイレットペーパーをそこに収納することで、スッキリとしたイメージに大変身しました。

岡山県岡山市南区K様邸リフォーム

トイレリフォームの完成写真
項目 内容
リフォーム費用 約22.7万円(税込み)参考価格
(トイレ本体+壁)
リフォーム商品 トイレ:リフォレ(LIXIL)
工事内容 散らかり気味の広いトイレをシンプル空間に。
リフォーム期間 1日
コメント トイレスペースとしてはかなり広めのK様邸。そのため、ついつい散らかり気味に…
もともと洋式シャワー便座だったので、イメージチェンジの壁と本体のリフォームとなりました。

リフォーム前

施工前の写真

トイレでついつい長いをしてしまうK様。広いトイレには雑誌やトイレットペーパー、温風機までつめ込まれていました。

リフォーム後

施工後の写真

今回選んだ「リフォレ」は本体後ろに収納部のあるモデル。そのため、トイレットペーパーや掃除道具をトイレの後ろに収納し、スッキリとした印象になりました。K様がつけられていた壁面の手すりも撤去し、シンプルに纏めました。
そして、トイレルームの正面の壁はアクセントとして、カラーを変えて施工。窓枠ともよくマッチしています。

お問い合わせは・お見積りは無料!!お気軽にお電話、またはメールフォームからお問い合わせ下さい