傷んでからでは遅すぎる!!屋根・外壁の早め早めの補修・管理が家を長く持たせる秘訣です。

電話でのお問い合わせは0120-866-699まで 電話でのお問い合わせは0120-866-699まで

家で一番過酷な場所は、屋根・外壁などのアウター部分です。

大切な家を雨・風から守ってくれるのは屋根と外壁。家の中で最も過酷で、目立たない部分です。
この部分が傷んでくると家屋本体にも影響が出るので、定期的なメンテナンスが必要となります。

オススメリフォームプラン

クリエイトのおすすめする屋根・外壁リフォームプラン

価格は本体価格のみです。別途設置場所等により工事費が必要です。

大切な家を雨・風から守ってくれるのは屋根と外壁です。特に屋根は瓦のズレや防水材の劣化で雨漏りが始まると、家屋全体を蝕んでゆきますので、要注意です。
瓦が割れてないから大丈夫?そんなことはありません。瓦は素材によって20年〜60年の耐用年数がありますが、防水材(ルーフィング)は環境によってはそれ以上に早く劣化します。
一部、古い家屋では防水材自体が無く、野地板(のじいた)に直接瓦が葺かれている場合もあり、雨漏りがあると野地板を腐らせ、また、傷んだ野地板が隙間を作るので、風が吹き込んだり、害虫が巣くったりして、より一層家屋を痛めることとなります。
また、外壁は素材(仕上げ)や環境によって10年〜30年に一度程度は塗装が必要になる場合が多く、外壁自体は大丈夫でも、サッシュとの境目や目地が劣化することで、そこから雨水が入り、防水下地を傷めてしまうことがあります。
屋根や外壁はいつも過酷な環境にさらされているのに、一番気づきにくい場所なので、気づいた時には遅かったという風にならないように、こまめなメンテナンスをおすすめします。

施工実績

屋根・外壁リフォーム人気プラン

人気ランキング1位

凹凸感とフラット感のある大理石を職人が丁寧に積み上げたイメージの石積柄。石材本来の重厚感を表現しています。サイズ:18 mm/塗料:親水性フッ素クリア(張り方向:横張り)

人気ランキング2位

海岸断層をモチーフにしたシンプルなボーダー柄です。シンプルでスッキリとした印象とモダンなイメージが人気です。サイズ:15 mm/塗料:アクリルエマルジョン(張り方向:縦張り・横張り)

人気ランキング3位

シンプルなボーダータイル柄で深くシャープな表情が、すっきりとした印象を与えます。連棟の張り分け展開にも最適な淡色、中濃色、濃色と幅広い色揃えとしています。サイズ:15 mm/塗料:親水性フッ素クリア(張り方向:横張り)

お問い合わせは・お見積りは無料!!お気軽にお電話、またはメールフォームからお問い合わせ下さい

クリエイトのリフォームプラン